シャネルのブランド力

ブランド品の買取りにおける「シャネル」のブランド力については最強と語る 人も少なくはない。そのブランド力の秘密について紐解いていくにつれ、そう 語られるべきブランドであることには納得がいく。

現代の巷におけるブランド品シャネルの買取りが何故に最強とまで呼び声高く 、中古品でさえ高値で取引され続けているのか、その歴史が概要を語ってくれ るであろう。

まず、ここで脚光を浴びるべき人物は、ブランドシャネルの創設者ココ・シャ ネルである。彼女の生きた証しとなるその偉業が、現代の買取り業界をも華や いだものにしてくれている。その偉業とは、19世紀までさかのぼり、その時代 に生きた人々が、まさに求め得たものをファッションという形で表したもので あり、彼女がその時代をどう生き抜いたかを語り継いでいてくれている。また そこには、人々の意志がはっきりと反映された、ブランドとしての輝きを放っ ている。

普段、何気なく身に付けているものを買い取りに出し、また、何気なく覗いた ショーウィンドウから、中古品の掘り出し物を見つける一瞬に、歴史的要素を 感じることは、なかなか無いかもしれない。ただ、「シャネル」といブランド には、特別な力がある。それは、創設者ココ・シャネルの偉業がファッション として、長い歴史の中で多くの人々を引き寄せたように、世の人々に語り継が れる彼女の言葉の中に、眩い光を放ち続けるブランド「シャネル」としての原石 をみつけられるはずだ。

ココ・シャネルと、彼女が生きた時代をさかのぼりながら、なぜ私たちが、     「 シャネル」というブランドに対して、こんなにも特別な存在としての価値を見 いだしているのか確かめてみたい。